異物によるつまり


異物というと水に溶けない物を想像する人も多いでしょう。しかし、トイレットペーパーなど水に溶ける物がつまる場合もあります。トイレのつまりの原因となる異物はどのような種類があるのでしょう。

トイレットペーパートイレに流していいのは、主にトイレットペーパーと汚物です。水に溶けやすい性質をもつトイレットペーパーは、密度が高くなると溶けにくくなる性質ももっています。一度に大量のトイレットペーパーを流したり、丸めて流したりするとつまりの原因になるので注意しましょう。また、ティッシュペーパーは水に溶ける性質を持たないので流すとつまりの原因になります

水に流せる特徴をもつ商品も、流すときに注意が必要です。水に流せる掃除用シートなどは水に溶けますが、トイレットペーパーよりは溶けにくいので一度に大量に流さないようにしましょう。

紙おむつやペット用トイレシートは水を吸収して、膨らんだり固まりやすかったりする性質を持ちます。トイレの水によって更に膨らんで取り除きにくくなって、つまりの原因になります。水に流せるタイプの猫砂物は、大量に流すと水を吸ってつまりの原因になるので数回に分けて流しましょう。

携帯電話やおもちゃなどの固形物を流すと、トイレットペーパーが引っ掛かってつまりの原因になります。大きさに関係なく溶けない異物は流さず、溶けるトイレットペーパーなども一度に大量に流し過ぎないようにしましょう。